医師、医学、医療、外国為替FX取引、手芸など 女医の七瀬ルカがお気楽に綴る雑記帳です。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きなミスを告白すると、、、多分訴えられるのでw。
(嘘ですよ~w)


印象に残っているのは、循環器(心臓)内科に研修していた頃、毎日毎日、早朝に心臓カテーテル(血管に管を入れて風船などを膨らませて心筋梗塞とかを治すアレね)当日予定の人に末梢の血管確保とバルーン(おしっこの管ネ)を入れるのですが。
前立腺肥大や、他にもいろいろな要素でバルーンが挿入しにくい患者さんはいまして、久しぶりに挿入に苦戦。さらに、尿道を損傷してしまい、陰茎の痛みまで出る始末。どのようなやり取りがあったかは詳しくは言えないですが、きっちりと説明し謝罪した所、非常に理解してくださって、そのことで3日ほど退院が延びたのですが、最後には頑張りなさいよと励ましのお言葉までかけていただきました。

バルーン挿入は比較的上手な方で(過去記事にいろいろと記載ありw。興味のある人は、、、いつもどおり自分で探してねw。)簡単、慣れ、と慢心になっていたのかもしれませんが、患者様といい話し合いが出来、自分としても成長できた一幕だったような気がします。

失敗といえば、、、他にもないことはないのですがw。とても書けません。
同僚のとんでもない失敗は、、、もっと書けませんw。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanaseruka.blog53.fc2.com/tb.php/25-e462782f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。