医師、医学、医療、外国為替FX取引、手芸など 女医の七瀬ルカがお気楽に綴る雑記帳です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実験助手をやる人の多くは薬剤師や臨床検査技師などの資格を持っていることもあり、初めはお医者さま~~~という感じですが、数ヶ月もすると気さくなお兄さん方(お姉さんもいるけど)かなという雰囲気になります。実際にお付き合いといっても、普段日常的に接するのは実験関係の方が多いですし、あまり病院に近づくこともないし、実験器具や施設のあるところに入り浸りなので、意外と医者と付き合う接点はありません。

もちろん、紹介してよと医者に頼めば、喜んで?セッティングしてくれる環境ではあると思いますので、医者とお付き合いしようと思えば、普通の仕事よりは機会はあるかなと思います。

もっとも自分の近くで医者とお付き合いしている人は皆無なので、よくわかりませんが。個人的には多分自分には医者は合わないだろうなと思うのでパスです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nanaseruka.blog53.fc2.com/tb.php/12-ab5010e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。